広告

たとえどんなに遅くても

たとえ周りのひとたちが「遅いぞ!」なんて嗤うとしても自分の歩幅で歩めばいいあなたは進んでいるのだから たとえ周りのひとた...

これからは思う存分

もう思う存分 苦しんだのではないですか?もう思う存分 哀しんだのではないですか?もう思う存分 不幸の色を知ったのではないですか?...

裸の王様

「幸」の字源を知ってるかい?幸せの意味を話せるかい?今日のお話を聴きながら一緒に考えてはくれないか? そのひとが国を建て...

すべては決して棄てないよ

この世は不幸が標準だしあわせになれるはずがない! いや絶望するのは意外にムズいだって絶望するためにはすべての希望と喜びを...

決意を彩る風が吹く

今日明日からすべてが変わるそんなことは信じられないだけど確かに自分を見たら変わりつつあることに気づける それは突然起きた...

殺すにはもう遅すぎる

あと少し生まれるのが早ければあとちょっと病院が遠ければあの日に雨が降っていたら僕はここに生きてなかった もう少しだけ絶望...

たったひとつの願いごと

さぁみんなそれぞれ願いを言ってごらんどんなものでも たったひとつだけ必ず願いを叶えてあげるただしそれにまつわるあらゆるものが...

広告
トップへ戻る