詩・物語一覧

広告

塩の柱

生まれたときに泣けなかった 泣きたいところで泣けなかった 泣きたいひとに泣けなかった 泣きたいように泣けなかった その塩分が積もりに...

バタフライエフェクト

どうしたら誰も傷つかずに済んだ? 耐えている痛みの深さも数も違うのに 耐えられる痛みの深さも数も違うのに   傷ついてもいいから見た...

リフレーン

有限のすべてと引き換えに お前に無限を授けてもいい あるいは無限と引き換えに 有限のすべてを与えよう   僕はあまり迷うこともなく...

いつかいえたら

あなたのことが好きだから「好き」と言った 「あなたは誰でも好きでしょう?」 と言われた だから「あなたは特別なんだ」と言ったら 「誰...

嘘と現実と願いごと

僕はね嘘はつかないよ だってそんなことしちゃったら ただでさえうまく話せない 「嘘みたいなほんとの話」を 信じてもらえなくなっちゃう...

負け戦

「戦争なんてやった時点でどっちも悪だ」 それも確かに正しい でももっと言うならさ 戦争なんてやった時点でどっちも負けだ   あなた...

僕の名前、あなたの名前

なんだってそんなふうに呼ぶのさ? 僕には僕の名前があって あなたはまだ知らないけれど それにしたってそりゃあんまりだ   誰かに名...

生き抜くための諸命令

いっかい黙れ 落ち着いてみろ この騒がしさをよく噛み締めろ 外の音に流されるな 集中しろ 自分の声をよく聴け   息を吐け 嫌...

唯一無二の怒り

なんでそんなに怒るのかわからない と言っていたあなただけれど 今ならきっとわかると思う   私がくちを噤んだら あなたの世界が終わる...

赤鼻のトナカイ

真っ赤なお鼻のトナカイさんは いつもみんなの笑いもの。 でもそれはもう昔の話で、そう去年あの日にサンタさんが、トナカイさんが役に立つんだと...

広告
トップへ戻る