詩・物語一覧

広告

スターチス

記憶の積み重ねで創られていくのが僕たちで そうやって人生が続いていくというなら そりゃあできれば喜び多い 記憶をたくさん留めていたい ...

カーテンコール

あのね舞台のうえではさ ひどい喧嘩をしちゃったけれど ほんとはあんなことがほんとに 言いたいことじゃなかったんだって 今さら言っても...

場面緘黙

語り得ぬものについては 沈黙しなければならない とは前に言われたけれど 僕にはそんな「語り得ぬもの」が どうにも多すぎる気がするんだ ...

二律背反

あなたがいない苦しみに浸り続ければ 未来につなぐ希望が失われ あなたがいなくても希望に満ちていれば 苦しみは伝わらないだろう   ...

メトロノーム

いちばん荒んでいた頃の 僕をあなたに見せられたら 「このときよりはよくなったね」と あなたは褒めてくれるかなぁ? でももしあなたがそ...

金の斧、銀の斧

木こりが、湖のほとりで木を切っていた。 しかし不意に手が滑り、斧を湖に落としてしまった。   木こりはしばらく物思いに耽っていたが、や...

背中あわせと手つなぎ

あなたのいない世界で育った あなたを見つけてからずっと一緒にいた 生まれてあなたを見つけられたこと それ以上の幸運はない   あの...

塩の柱

生まれたときに泣けなかった 泣きたいところで泣けなかった 泣きたいひとに泣けなかった 泣きたいように泣けなかった その塩分が積もりに...

広告
トップへ戻る