自分のこと

広告
日常生活

ロングスリーパーでもショートスリーパーでも、それぞれのいいところを活かせればいい

今日、起きたら11時半だった。こんなときは正直、 え、もう1日の半分が終わろうとしてんの! なんて愕然とする。
はじめに読んでほしいもの

お互いの「結論」よりも「思考過程」をもっともっと伝え合いたいと思う

もう少し、話の要点を絞ってくれない? それで、なにが言いたいの? 結論を先に言ってくれる? こんなふうに言われると、なかなかつらい。だけどこんな言葉は僕がちいさい頃から、よく言われてきたことだ。
気になるひと・もの

「走れなければ、歩きなさい。歩けなければ、這いなさい」。マーティン・ルーサー・キング・ジュニアさんのこの言葉を足がかりに、もう少し考えてみる

こないだ、アメリカの次期(第45代)大統領がドナルド・トランプさんに決定した。 それはいろんなひとの様々な反応を引き起こしたけど、そのなかにあの世界的メーカー、AppleのCEO、ティム・クックさんが社員宛に送ったこんなメッセージもあ...
気になるひと・もの

日本には短文文化がある。でもそんなふうに凝縮できないひとのために、サイト(ブログ)を立ち上げるという手もある

こんなニュースを見た。 短文投稿サイトの米ツイッター日本法人は2日、国内の月間利用者が9月に4千万人を超えたと明らかにした。昨年末より14%増え、この間の成長率は世界一。4%増だった世界全体を大幅に上回った。大規模リストラを打ち出す経営難...
自分のこと

抽象的な「集団」(属性)のなかにいる「ひと」を具体的にイメージしてみてほしい

世のなかにはたくさんのひとがいる。でもそんなひとりひとりの違いにばっかり眼を向けているとわからないこともあるから、そのひとたちの「共通要素」を抜き出して、「集団的に把握」したり「統計」を採ったり「数値化」したりする。それはそのときそのときに...
日常生活

「自分を護ろうとしているひとが最後にはいちばん強い」っていう話を耳にして感じたこと

こないだたまたま、こんな会話が聞こえてきた。 結局さ、自分を護ろうとしてるひとがいちばん強いんだよ。目的意識がはっきりしてるし、「これに自分のいのちが懸かってる」と思ってれば、真剣味が違うんだからさ これはあくまでもたまたま聴いた話...
日常生活

人生で初めて、ネズミと目が合った

人生における初体験は緊張するものも多い。だけどそれはときには、まったく予測していないときに訪れるものだ。
日常生活

「精いっぱいやればできる」からって、「絶対に自分でやらなきゃいけない」わけじゃない

お前、怠けてるんじゃない? それって手抜きじゃないの? こんなふうに言われたら、誰だってけっこう傷つく。特に世界的に見ても「勤勉であること」を重視するって言われるような社会ならなおさらだ。
日常生活

しあわせなできごとだけを伝える『しあわせ新聞』があればいいと思ってた

今はいろいろなメディアがあるけど、そのなかでも大きく取り上げられるニュースっていうのはだいたい共通している。それは単純に言えば「衝撃的なできごと」だ。そしてその「衝撃」っていうのは、ほとんどの場合「哀しいこと」や「悲惨なこと」や「怒りをかき...
気になるひと・もの

知的障碍の中学生に「色気づきやがって」と言った教員の背景には、どんな価値観があるんだろう?

こんなニュースを読んだ。 神戸市須磨区の市立中学校で、特別支援学級の担任を務めていた30代の女性教諭が、知的障害がある2~3年の女子生徒2人に「色気づきやがって」などと不適切な発言を繰り返していたことが20日、市教育委員会への取材で分...
広告