自分のこと

広告
日常生活

とりあえず、今はこうして生きてみる。ここから世界がどうなるのかを、直に確かめたいから

今年ももう、9月になった。新型コロナウイルス(Covid-19)が世界を本格的に揺るがし始めてからも、もう半年は経ったと言っていいと思う。僕としては、3月から4月初めの頃には というような状況にもなったけど、そこから まで落ち着...
日常生活

おかげさまでなんとかヘルパーさんが見つかりました。これからもいろいろあるだろうけど、とりあえずひと安心です

こないだ、僕は という現状を報告した。そしてその時点では、5月以降のヘルパーさんの見通しがぜんぜん立っていなかったんだけど、そこからなんとかヘルパーさんを見つけるところまで行ったので、今回はそれをあなたにも報告しておきたいと思う。 ...
日常生活

「もううちに帰ってくるかい?」。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響は、もちろん僕にも出ている

新型コロナウイルス(COVID-19)は、日々世界を揺り動かしている。そんななかいろんなひとがそれぞれの立場から意見や報告を上げてくれているけど、僕も僕なりの立場から、ここ最近の状況を共有しておこうと思う。
気になるひと・もの

『あいである広場』に寄稿しました。これからも、行けるところまで行ってみます

僕がこの『四つ這いおとな』に最初の文章、 を公開した2016年3月6日から、もうすぐ4年が経つ。 そんな僕が今回初めて外部のサイトに文章を寄稿することになったから、それをご報告して、そこに至るざっくりとした経緯も、あなたと共有したい...
自分のこと

『四つ這いおとなの自由帳』はじめました。また違ったかたちで、いろいろやってみます

昨日、 を観た。これは に続くドキュメンタリーなんだけど、僕は今までこのシリーズをちゃんと観たことはなかった。 でもこれを観てたとき、僕のなかに自分でも驚くような気持ちが湧いてきたんだ。 「僕もなんか描いてみようかな」。...
自分のこと

自分の居場所を、自分で創るということ。考えて書いて話し合って、僕はそうやって、あなたと生きていたい

僕がここに最初に を公開したのが2016年の3月だから、もうそれから3年半以上経ったことになる。でもその間、僕は何度も書くことをやめては、また奮起してなにかを書いて、だけどしばらくするとまた書き始めて、でもまたやめて……を繰り返して、...
気になるひと・もの

一緒にいようとしているひとに「別れたほうがいい」と言う意味。僕の「好き」の責任は、僕が取る

こないだ、こんな文章を書いた。 これは、ネットで見つけた に対する僕の感想を書いたものなんだけど、この題材の文章自体も、それに対する感想を書いたことも、僕にとってすごく大きな意味があったと思う。そして僕はあのあともいろんなことを...
気になるひと・もの

アスペルガーを自覚する僕が、『アスペルガー症候群の彼を、殺そうとした私』を読んで感じたこと

僕を医学的に評価したときにいちばん大きな要素は、「脳性麻痺」で間違いないと思う。でもこの脳性麻痺というのは、大なり小なりアスペルガー症候群と親近性があると感じているんだ。だって両方とも 「脳のはたらきかたが、生まれつき普通(多数派・一般的...
日常生活

「できることをやる」というのが、僕の不朽の指針だろうと思う理由

開設から2年を過ぎた現時点で、この『四つ這いおとな』でいちばん読まれているのは だ。 これは「最近よく読まれているもの」の集計のなかでもほとんどいつも1位にいるから、少なくともしばらくの間は変わらない傾向なんじゃないかと思うけど、こ...
自分のこと

骨軟化症になりました。これからも、自分のからだととことん付き合って生きていきます

きっかけは、直接は関係のないところからだった。気づいたらからだに蕁麻疹ができていて、何日経っても一向に治らなかったから、 こんなにかゆいのを放置するのもなんだし、もしかしたら体質が変わってアレルギーにでもなったのかもしれないから、いっかい...
広告