嘘のようなほんとのような

広告
夕食と1冊の本

何度聴いても嘘しか思えないほんとの話と

何度聴いてもほんととしか思えない嘘と

どちらをお持ちいたしましょうか?

 

それはもちろん ほんとの話を

 

承知しました ところで他に

嘘のようなほんとのような

なんとも言い難いお話も

ご用意してはいるんですけれど

あなたの好みに合いますか?

 

へえ それはどんな話なの?

 

一生懸命生きてみなさい

そうすれば未来は必ず

今より少しはよくなります

 

なるほど そういうお話ね

 

ええ あなたにとってはこれは

嘘でしょうか ほんとでしょうか?

 

そうだね それは「よくなる」というのが

「誰にとってか」というのもあるし

「どのくらいの時間の幅を見て、比べるか」にもよると思うよ

 

ええ それで今のあなたの答えは?

 

そうだね たぶんきっと未来は

少なくとも少しくらいは

よくできると信じているよ

 

そうですか それはいいことですね

今のあなたは気分がいい

それはつまりそういうことでしょう?

 

どうだろう? 気分が悪いからこそ

是が非でもというときもあるけど

今の気分がいいと言われれば

嘘のようなほんとのような

 

それは素晴らしい まさにそうした

曖昧なときを過ごす場所として

ここは他のどこよりも

適した場所と言えるでしょうから

 

それは ほんとの話なの?

 

嘘のようなほんとのような

ほんとであってほしいと思います

 

そっか でも今そう言える

あなたの気分はいいでしょう?

 

どうでしょうか? むしろその逆に

気分が悪いときにこそ

願望も大きくなるのではと

そう思いもするのですけど

 

願望を持てるだけいいよ

そしてそれがどんなに微かでも

それを叶える意志があるなら

いつかはきっと叶うものだよ

 

おや やっぱりあなたのほうが

気分がいいように見えますが?

 

嘘のようなほんとのような

それはこの場所のおかげじゃない?

 

嘘のようなほんとのような

でもそれはとても光栄なこと

これはまぎれもないほんとです

トップへ戻る