ひときわ花の芳しい

広告
きれいな水色の花

遠目からでもあなたを見つけた

かわいらしかった

まだ世界の穢れや痛みをなにひとつ受けていないその姿には

無垢という言葉も追いつかない

 

けれどあなたの周りに誰も

あなたを護るひとがいなければ?

その産着では包めないほどに

大きくなったそのときは?

 

だから世界のすべてを変えよう

いずれ世界のひとり残らず

あなたを自然に護る世界に

あなたがどこにいるときも

そこにある愛に気づけるように

 

あなたが愛されないはずはなく

あなたがしあわせでないわけはなく

ただ世界さえまっとうならば

ただひとの眼が澄んでいるなら

 

目的のためすべてを活かそう

あなたを誰より大きく優しく

しなやかに そして和やかに

 

いずれ世界がすべてを教えてくれる

でもその最初の礎は 僕と一緒に創っていこう

あなたがどんなに迷うときでも

戻ってこれる その核心を

 

はじめまして こんにちは

まずは僕が なにより愛おしいあなたに

似合う服をたくさん創りましょう

トップへ戻る