嘘と現実と願いごと

広告
満月を眺める男性と犬

僕はね嘘はつかないよ

だってそんなことしちゃったら

ただでさえうまく話せない

「嘘みたいなほんとの話」を

信じてもらえなくなっちゃうもん

 

だけどほんとのことしか言わなくて

それで哀しみが増えるなら

僕は嘘は言わないけれど

「願いごと」は言ってもいいよね

 

今「現実」にはないけれど

未来にはきっとあるものだ

今まだみんなに見えないだけで

いずれはきっと花が咲く種

 

あなたが今哀しいことを

無理に笑ったりしなくていいよ

でも今のあなたの苦しみは

いずれはずっとちいさくなるよ

嘘で慰める趣味はない

だからねこれは ほんとなんだよ

そこにちょっとだけ願いを込めて

今もあなたに贈ってる

ずっとずっとは ずっとだよ

あの日あのときから変わらずに

永遠は 永遠のこと

トップへ戻る