待ってたんだよ、ありがとう

広告
コンクリートを突き破る芽

生きてることは あまりに苦しい

あなたの言葉は間違ってない

でもねあなたが 生きてることを

独りで背負う 義務なんかない

 

あなたが向かう その世界には

あなたを待ってるひとがいる

あなたに寄り添うひとがいる

 

だからあなたの 芽を出していい

進む勇気は必要だけど

あなたを育む水はある

あなたをいたわる風も吹いてる

あなたを包む愛もある

そしてあなたには 力もあるよ

 

殺伐とした この世界にも

蝶々の舞う 花畑はある

そしてそれを育むために

あなたの力が必要だから

あなたがいちばん見ていたひとが

あなたのことを 待っているから

 

自分なんかが いなくても

世界は廻ると思うだろう

だけど私にとってはね

あなたはやはり かけがえがない

だからもしまだ 愛せるのなら

愛されることに 向き合えるなら

こっちにおいで

こっちに来てよ

あげたいものも 話もあるんだ

 

待ってたんだよ

ありがとう

緑の石を 磨いてた

トップへ戻る