それぞれの聖夜

広告
星空のなかでキャンプ

あなたにとって最高の1日でも

誰かにとってはいちばん苦しい日かもしれない

でもだったら あなたにとって最悪の日でも

誰かにとっては最高の1日だったのかもしれない

そしてその受けとりかたは

ときとともに 変わってもいく

だから

 

あなたが楽しんでいるときに

僕が楽しそうにできなくても 許してください

それはあなたへの否定ではないのです

あなたが泣いているときに

僕が笑っているとしても 許してください

それはあなたへの当てつけではないのです

 

ただみんな 生きているということだから

みんなそれぞれの 想いと景色があるということだから

だけどそんな僕たちが ここに集まることができたなら

せめてみんなで 想いを合わせよう

今日が聖夜であったひとも

聖夜なんかじゃ なかったひとも

いずれみんながそれぞれの 愛しい聖夜を迎えられますように

イブの御母の胸に眠ろう

夢やすく

夢やすく

トップへ戻る