失う前に想像して

広告
荒れ果てた誰もいない部屋

失ってから大切さに気付いた

なんていう言葉は聞き飽きてるよ

なのにまだまだ その哀しみは終わっていない

だから同じ過ちを繰り返さないために

ほんの少しだけ 立ち止まってみて

そして想像してみてよ

それが失くなった世界を

 

それが動かなくなったら

そのひとがいなくなったら

それがもうできなくなったら

そしたらあなたは どう感じるだろう?

 

僕たちには想像力がある

そしてそれは 僕たちを助けてくれる

想像での体験は ときに現実そのものだ

想うだけでこんなに涙が出るのなら

それはやっぱり 大切なんだ

 

だから僕は あなたから離れない

絶対に手離さない

一時の感情に 呑まれはしない

 

僕は不幸ではなく しあわせになりたいから

そしてずっとしあわせでいたいから

 

わかりきってることを わざわざ確かめる必要はない

それは想像だけで充分だ

もう充分 よくわかったから

トップへ戻る